企業理念

社是・経営姿勢

人の心に「愛」と「感動」を届け生きる喜びを社会に広げる
スタッフは優しさと思いやりの心に溢れ花のようにやさしい愛で人々の心を包み込む
鳥のように大空を羽ばたく 夢のある会社でありたい
社是
「愛」をもって社会に貢献する
経営姿勢
『お客様満足度日本一』を目指す
経営姿勢
『お客様満足度日本一』を目指す

人々の生活スタイル、価値観は時代によって変化します。価値観が変化するということはお客様が求めるサービスも時代によって変化していくということです。お客様が求めるサービスを提供していくためにはまず自らをよりよく革新しなければなりません。私たちは過去の成功にすがらず、業界の常識にとらわれず、自らをよりよく革新していきます。そして、お客様が求めるサービスにとどめず、お客様の期待を超えたサービスをご提供させていただくことで、お客様の「満足」を追求していきます。

「感動」こそが当社の商品

家族が亡くなるということはその家族にとって一家の一大事であります。それゆえにご遺族は故人に対し何らかの形で心に区切りをつけなければなりません。葬儀とはご遺族が故人の為に行う最後の儀式です。ご遺族、ご会葬者の方々が故人を送り出す儀式の中で、明日へ希望を見出すことが出来たならば、その葬儀は残されたご遺族の人生にも大きな意味を持つはずです。明日への希望とは「感動」の中から生まれてきます。私たちはご遺族の方々の故人への思いを形に変えることで、ご遺族、ご会葬者の方々に「感動」を生み出し、その「感動」の中から明日への希望を見出すお手伝いをさせていただきます。

「感謝」で心と心を結ぶ

人はひとりでは生きていけません。常にまわりの人に支えられ生きています。同じように私たちも、取引先をはじめ周りの人たちに支えられているからこそ、自信を持ったサービスでお客様と向き合うことが出来ているのです。だからこそ私たちは、お客様はもちろん、私たちの生活を支えてくれている家族、そして私たちのサービスを支えてくれている取引先の方々など、すべての人々に感謝の心を持って接する必要があるのです。「感謝」の心は私たちの人生に潤いを与えてくれます。また企業にも潤いと活力を与えてくれます。私たちは常に「感謝」の心を持って行動し、私たちに関わるすべての人の心と心を結びます。

代表取締役社長
原口茂和

私たちは、ここに掲げられている使命と経営姿勢を自らの信念とし、日々取り組んでいきます。そして、そこから生まれる健全な利益によって社会に貢献し、また、それを社員とその家族の幸せにも繋げていきます。これらを実現することにより、総合生活企業としての企業価値を高め、『お客様満足度日本一』企業を目指します。

ページの先頭へ